スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
「読書」
久しぶりの更新になってしまいました…。。。
なんでしょう…あの地震以来なかなか何にもあまりやる気がしなくて。。。もう、5月になってしまいました。

少し前からこのままじゃいけないな~と思って、気になっていた本、読みました。

DSC_0039_20110504202000.jpg

「続 星守る犬」は読み終えると同時くらいにどっと涙がでました。この作品は犬の気持ちも言葉になっていて、クスッと笑えたり、本当にこんな風に思ってるのかな~って外に出て、うちのとらに話しかけたり(笑)。でも、やっぱり泣けてしまう作品。来月公開される映画、家族で観に行ってみようかなと思っています。

そして「八月の蝉」。少し前に友人が読んで話を聞いたので、気になっていて…そんな時に映画になることを知って。ぐいぐい引き寄せられるように読み終えました。ん、切ない。
こちらも劇場に足を運んでみるつもりです。

スポンサーサイト
| | comment(0) | trackback(0)
「星守る犬」
「星守る犬」
IMG_1213.jpg

ずいぶん前にもブログで紹介しましたが、この本が来年映画化されることになったみたいです。
主人公の男性を俳優の西田敏行さんがやるとか。わたしは、あ~ぴったりだなって思いました。

「星守る犬」とは、犬が星を物欲しげに見続けている姿から、手に入らないものを求める人のことを表すそうです。

長女が最近、読んでいます。長女にも理解できるかな~。

注意:書店で見かけたら、ふいに読むのは危険です。なぜなら、どうしたって涙してしまいますよ。犬好きなら当然の事。そうでなくてもじんときてしまうと思います。
| | comment(2) | trackback(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。